トイレつまり解消には重曹×クエン酸が効果的?具体的な使い方や手順

トイレつまり解消には重曹×クエン酸が効果的?具体的な使い方や手順
2022/06/30
2022/07/07

トイレがつまったとき、自力でできる対処法にもさまざまな方法があります。

その中でも今回は、重曹とクエン酸を使ったトイレつまり解消法について詳しく解説していきます。

必要な道具や使い方、効果的につまりを取り除くための手順について紹介していきますので、ぜひ試してみてください。

 

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

トイレつまりに重曹×クエン酸が効果的なケースは?

重曹やクエン酸などのナチュラルクリーニング素材は、お掃除などに活用されるイメージが強いです。

そのため、トイレのつまりにはさすがに効果がないのでは?と思われる方もいるかもしれません。

しかし重曹やクエン酸も上手に活用すれば、トイレのつまり解消に効果を発揮してくれます。

 

とはいえ、どんなつまりの原因にも効果があるというわけではありません。

重曹×クエン酸が効果を発揮するのは、下記のようなものが原因でトイレがつまってしまっているケースです。

  • 排泄物(便など)
  • トイレットペーパー

 

重曹とクエン酸を使った方法は、あくまでも水に溶ける物質がトイレにつまってしまっている場合に活用できる解消方法です。

おむつやスマホ、おもちゃのような水に溶けない固形物を詰まらせてしまっている場合には、重曹×クエン酸では解消効果が期待できません。

このようなものを詰まらせてしまっている場合は、水道修理業者に修理を依頼するのがおすすめす。

 

24時間対応の水道修理業者を知りたい方はこちら!

 

重曹とクエン酸がなぜつまり解消に効果的なのか

環境や便器に優しい印象のある重曹やクエン酸が、なぜトイレのつまり解消に効果的なのか疑問だという人もいるかもしれません。

重曹は弱アルカリ性、クエン酸は酸性の成分です。

これら相反する成分が混ざり合うことで中和反応が起こります。

そのさい発生する炭酸ガスの泡の力によって、酸性とアルカリ性の汚れが分解するのを助けてくれるのです。

 

便器の奥に詰まっている排泄物やトイレットペーパーなど、比較的軽微な汚れであれば、この泡の力によって塊をほぐすことが可能です。

ただし決して強力ではないため、瞬時につまりの原因物質を分解することはできません。

時間を置き炭酸ガスの泡に触れさせることで汚れが少しずつ分解し、塊がほぐれて流れやすい状態にしてくれるのです。

 

重曹とクエン酸を使ったトイレつまり解消方法

ここからは具体的に重曹とクエン酸を使った、トイレつまり解消方法の手順について紹介していきます。

 

準備するもの

まずは必要なものを準備しましょう。

  • 重曹:150g
  • クエン酸水:100ml
  • 40℃~60℃程度のお湯:バケツ一杯(または2L程度)
  • 水をくみ取る際に使用するバケツやカップ(ペットボトルをカットしたものでもOK)

使用する重曹やクエン酸は、食用のものでも非食用(薬用や工業用)のものでも構いません。

いずれもスーパーやドラッグストア、100円ショップなどで購入可能です。

 

作業前の事前準備と注意点

作業を始める前に、トイレの水を止めておきましょう。

止水栓や元栓を締めて水を止めておくことで、万が一の際の漏水を防ぐことができます。

またウォシュレットや温水便座を使用している場合は、感電やショートを防ぐために電源コードを抜き、ビニールなどで保護しておきましょう。

重曹とクエン酸を混ぜると、炭酸ガス(二酸化炭素)が発生します。

炭酸ガスがトイレ個室内に充満しないよう、必ず喚起をした状態で行いましょう。

 

用意したお湯は便器内に流しいれるために使用します。あまり熱すぎると便器が割れてしまう危険性があるため、60℃を超えないよう注意してください。

水を止めておけば便器から水があふれる心配はありませんが、バケツから水を流しいれる際に水が床にはねる場合もあります。

床にビニールシートや新聞紙などを引いて、汚れを防止するようにすると安心です。

 

トイレつまり解消手順

重曹とクエン酸によるトイレつまり解消方法

  1. 便器内(水の溜まっているところ)に重曹を投入
  2. 続けてクエン酸水を流し込む
  3. 泡立ってきたら高めの位置から便器奥に向けてお湯をゆっくりと流しいれる
  4. 1時間ほど放置しておく
  5. 少しずつ水を流してつまりが抜けたか確認する

 

それぞれを入れる手順は必ず、重曹→クエン酸水→お湯になるようにしてください。

お湯を流しいれる際は、重曹とクエン酸がしっかりと中和反応を起こして発砲してから入れるのがポイントです。

高い位置からお湯が落ちる勢いを使い、泡の成分を便器の奥へと届かせることも大切です。

ジャバッと一度に流しいれるのではなく、滝のようにドボドボと落とすようにして入れ込むようにしましょう。

お湯を入れる量は、排水口の少し上くらいの高さまでを目安にするとよいでしょう。

 

より効果を高めたい場合は、あらかじめ便器内の水を汲み出した状態で重曹とクエン酸水を投入するのがおすすめです。

水があふれて水位が上がってしまっている場合にも、重曹やクエン酸が薄まらないよう、水を汲み出して水位を下げておくようにしましょう。

 

1時間放置した後に、バケツのお湯を入れた時よりも水位の高さが下がっていれば、つまりが解消されている合図です。

水位が全く下がっていない状態の場合は、お湯をもう一度高い位置から流し込み、水位の変化を確認してみてください。

 

つまりが取れたかはっきりしない状態でトイレの水栓レバーを引いてしまうと、水があふれてしまう可能性もあります。

不安な場合はバケツに水を汲み、その水を流してつまりが取れたか確認するようにしましょう。

 

重曹やクエン酸でトイレのつまりが解消できない場合は?

重曹とクエン酸を使った方法でもトイレのつまりが解消できない場合には、ラバーカップやワイヤーを使った方法もおすすめです。

排泄物やトイレットペーパーが原因でトイレがつまってしまっている場合であれば、自力でも解消させることができる場合も多いです。

 

つまりの原因に応じて、さまざまな対処法がありますので、費用をかけずに解消させたい場合は一通り試してみるのもよいでしょう。

 

どうしても解消できない場合はプロを頼るのがおすすめ

ただし上記でもお話しした通り、固形物や水に溶けないものが詰まってしまっている場合には、重曹×クエン酸では解消させることができません。

どうしても自力でトイレのつまりが解消できない場合には、トイレつまり解消のプロである水道修理業者に相談するのがおすすめです。

費用は掛かってしまいますが、短時間で安全にトイレのつまりを解消してくれます。

 

水道修理業者にトイレのつまり解消を依頼した場合の、費用の相場はおよそ以下のようなイメージです。

修理内容 料金相場
トイレつまり除去軽作業(専門器具使用外) 3,000円~
専用器具を使ったつまり取り作業 6,000円~
つまりに伴う便器の取り外し作業 10,000円~
汚水桝(排水桝)や排水管の清掃 15,000円~

※上記とは別に作業料や部品代などが別途かかる場合もあります。

 

出張見積もりなど無料で対応してくれる水道業者であれば、どれくらいの作業が必要でいくらかかるか見積もり依頼も可能です。

費用が気になる場合には、何社か見積もりをしてもらい、比較したうえで信頼できる業者に依頼するとよいでしょう。

 

トイレのつまり解消はみんなの生活水道修理センターにおまかせ!

トイレのつまり解消はみんなの生活水道修理センターにおまかせ!

サービス内容 トイレのつまり水漏れ、お風呂のつまり水漏れ、キッチンのつまり水漏れ、洗面所などの水漏れつまり、給湯器の修理交換
料金目安 ・トイレのつまり:作業料1,300円+部品代~
営業時間 年中無休  24時間受付
対応エリア 東京都、神奈川県
URL https://minsui-center.com/

 

みんなの生活水道修理センターでは、さまざまな原因によるトイレつまりの解消に対応可能です。

現地でしっかりと見積もりを行い、つまりの原因や度合いに応じて適切に対処いたします。

 

24時間365日いつでも駆け付けが可能!早朝や深夜の急なトイレトラブルの際も安心です。

現地出張お見積もりやご相談は完全無料!ご予算に応じたご相談にも対応しますので、いつでもご連絡ください。

 

>>みんなの生活水道修理センターへのお見積りはこちら!

FAQ 重曹やクエン酸を使ったトイレつまり解消に関する疑問

  • Q重曹×クエン酸は身体に影響がある物質ですか?

    重曹とクエン酸、それぞれは食品にも使われている通り、とても安全性の高い成分です。
    ですので決して人体に危険を及ぼすようなことはありません。
    いわゆるバスボムや発泡する入浴剤なども、同じような成分でできています。
    とはいえ炭酸ガスとは二酸化炭素のことですので、密閉された空間で大量に吸い込むことで中毒症状を引き起こす危険性はあります。
    使用時は使用量をまもり、換気をしながら使用するようにしましょう。

  • Qクエン酸がありません。代用できるものはありますか?

    クエン酸は酸性の液体であれば、代用できるものが多数あります。
    例えば穀物酢やホワイトビネガーなどは、クエン酸の代用品として使えます。
    またご自宅にレモン水などがある場合にも、クエン酸の代わりとして使用可能です。
    ナス漬けの発色をよくしたり食品の変色防止に使われるミョウバンなども酸性のため、水に溶かして使用すればクエン酸の代用となります。

  • Q重曹の代用品はありますか?

    重曹がない場合は、食用のベーキングパウダーなども代用可能です。
    ただしベーキングパウダーの場合は、発泡力が弱いため重曹を使った場合ほどの効果が期待できません。
    ベーキングパウダーの効果は重曹の半分ほどといわれているため、使用する場合は重曹の倍量(300g)必要となり現実的ではありません。できるだけ重曹を用意するようにしましょう。

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

東京・神奈川エリア対応!
24時間・365⽇対応
お見積無料
最短30ですぐに駆けつけます!
最短30ですぐに駆けつけ!/