ブログ
BLOG

トイレつまりの修理料金は?自分で修理する方法や費用も紹介!

トイレつまりの修理料金は?自分で修理する方法や費用も紹介!
2022/01/07

この記事では、トイレつまり修理にかかる料金についてご紹介します。

トイレつまり解消は、自分で修理することもできますが、軽度のトイレつまりの場合に限られます。

 

何がつまりの原因か不明な場合や自分で解消できなかった場合は、すぐに水道修理業者に依頼するのがおすすめです。

最後に水修理業者の選び方も併せて紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

自分でトイレつまりを修理する方法と費用

まずは、自宅にあるものでトイレつまりが解消できる代表的な修理方法からご紹介します

自宅にあるものなので簡単に、しかも無料~数百円でトイレつまりの修理ができます。

 

事前準備

どの修理方法でも事前準備が必要です。

自分で行うトイレつまりの修理の前に以下の準備を済ませておきましょう

 

  • 必要な道具

ゴム手袋、ゴミ袋や新聞紙、マイナスドライバー、バケツ、給油ポンプなど

 

  • 作業前にしておくこと

1.温水洗浄便座なら電源プラグを抜く

2.止水栓をマイナスドライバーで閉める

3.ゴミ袋や新聞紙を便器周りに敷く

4.給油ポンプなどでトイレ内の水(封水)を汲み出す

 

※トイレ内の溜まった水(封水)が多すぎても少なすぎても効果がない方法もあります。

通常の封水の水量になるように事前に調節しておきましょう。

 

①お湯を使うトイレつまりの修理:無料

お湯を使うトイレつまりの修理

お湯を使ったトイレつまりの修理を行う方法です。

お湯でトイレつまりが解消できるのは、トイレットペーパーや排泄物などの水に溶けるものがつまっている場合に限られます

 

お湯を使うことで、水に比べるとトイレットペーパーが溶けやすくなります。

勢いよくトイレ内の排水口めがけてお湯をバケツで注ぎ込みます

水が流れて水量が減ってきたら、再度お湯を排水口めがけて注ぎ込みます。

 

何度か何度か繰り返したら、1時間ほど様子を見ます。

バケツで水を流してみて、通常通り水が流れればトイレつまり解消です。

 

【注意点】

流すお湯は熱湯ではなくぬるま湯(40℃~60℃)にしてください

熱湯を流すと、便器が傷む原因になりますので注意しましょう。

 

②ラバーカップでのトイレつまりの修理:500円

ラバーカップでのトイレつまりの修理

ラバーカップを使ってトイレつまりの修理をすることも可能です。

ラバーカップはトイレつまりが起きたときのために常備している方もいらっしゃるでしょう。

ラバーカップを使ったトイレつまり修理の方法は以下です。

 

1.ラバーカップをトイレ内の排水口に隙間がないように押し付ける

2.勢いよくラバーカップを引く

 

何度かこの作業を繰り返し行い、バケツで水を流してトイレつまりが解消したか確認しましょう。

 

【注意点】

購入する場合にはホームセンターなどで販売されています。

ラバーカップは和式か洋式か、節水型トイレなどトイレのタイプによって、種類が分かれています

自宅のトイレタイプに合ったラバーカップを選ぶことが重要です。

 

③クエン酸と重曹を使うトイレつまりの修理:300円

クエン酸と重曹を使うトイレつまりの修理

クエン酸と重曹を使って組み合わせることでトイレつまりの修理を行います。

酸とアルカリの性質を利用し、炭酸ガスを発生させます。

炭酸ガスが排泄物や結石、汚れを浮かせる役割となりトイレつまりを解消する方法です。

 

1.便器内の排水口に重曹を入れる

2.次にクエン酸を排水口に入れる

3.さらに排水口にお湯(40℃~60℃)を入れる

4.発泡してきたら1時間ほど様子を見る

 

その後バケツで水を流してみて、スムーズに流れるようになればトイレつまり解消です。

 

【注意点】

重曹、クエン酸の順番に入れることがポイントです。

また、重曹とクエン酸が混ざることで化学反応を起こす方法ですので、水に溶けるものがつまりの原因になっていることが前提です。

おむつや生理用品、玩具などの水に溶けない異物がつまっている場合では効果はありません。

またトイレ内に入れるお湯は40℃~60℃くらいにしましょう

 

水道修理業者のトイレつまり修理の料金は?

水道修理業者のトイレつまり修理の料金

自分で修理を行っても解消できなかった場合や何がトイレつまりの原因なのか判別できないときは、専門業者である水道修理業者に依頼するのがおすすめです。

 

水道修理業者の料金内訳

水道修理業者に依頼する前には、トイレつまり解消に必要な料金相場を確認するのが大切です。

各水道修理業者で料金の名称は異なります。

水道修理業者を選ぶ際に、まずは見積りで料金内訳を以下の表と比較してみてください。

基本料金(作業料) 2,000円~4,000円
出張費 0~4,000円
見積り料金 無料のことが多い
時間外料金(深夜料金) 3000円~10,000円
作業料金 2,000円〜5,000円
部品代 部品により異なる
処分費 3,000円〜10,000円

 

トイレつまり修理の場合、多くの水道修理業者は以下の計算式で請求をすることになります。

 

トイレつまり修理料金:出張費+基本料金(作業料金)+その他料金(部品代など)

 

つまりこれらの料金が、相場よりも安い水道修理業者を選べばトイレつまり修理を安く抑えることができるということです。

 

レベル別トイレつまり修理の料金相場

先にご紹介したトイレつまりの修理料金内訳で「基本料金(作業費)」は、トイレつまり以外の水周りの修理には必ずかかる料金です。

 

さらにトイレつまりの修理料金は、その他料金(部品代など)が加算されます。

トイレつまりのレベルによって、その他料金(部品代など)は大きく異なります

 

以下の表は、トイレつまりのレベル別修理料金の相場です。

トイレつまり修理内容 料金相場
軽度のトイレつまり修理 5,000円~
専用器具を使ったトイレつまり修理 7,000円~
便器を取り外すトイレつまり修理 10,000円~30,000円
配管の清掃作業 7,000円~15,000円

 

レベル低:軽度のトイレつまり修理

軽度のトイレつまり修理は、ご紹介した自分でも直せるレベルのトイレつまりです。

トイレットペーパーや排泄物を大量に流したことが原因でトイレつまりを起こしたケースです。

 

つまっている異物が不明の場合や水に溶けない異物が原因の場合には、自分で修理することで悪化する可能性もあります。

自宅にあるもので修理できれば、料金はほぼ無料です。

しかし、自分でトイレつまりの修理方法を試して解消しない場合やつまりが悪化した場合には水道修理業者を呼ぶ方が良いでしょう

 

レベル中:専用器具を使ったトイレつまり修理

業者が使用する専用器具や薬剤を使うトイレつまり修理は中レベルです。

 

自分でトイレつまり修理をするときには、ホームセンターなどで購入できるラバーカップや薬剤もあります。

しかし業者が使用する専用器具や薬剤は、かかる水圧や薬剤の効果は市販品とは効果が段違いです。

 

市販品で修理を試しても解消しない場合には、トイレつまり解消のプロである水道修理業者に依頼するようにしてください。

水道修理業者がトイレつまり修理に使用する専用器具や薬剤には、以下のようなものがあります。

 

・高圧ポンプ

・ローポンプ

・尿石溶解剤

・配管洗浄消臭剤

 

レベル高:便器を取り外すトイレつまり修理

便器を取り外して、排水口の先に流れた異物を取り除く作業は、水道修理業者でないと困難です。

賃貸物件の場合には、管理会社や貸主などに連絡する必要もあります

トイレの所有者は貸主ですので、細かい状況を説明し、便器を取り外す必要があることを業者から伝えてもらうのがベストです。

 

トイレつまりの原因は流した異物であることが多いですが、トイレの構造が原因となってつまることもあります。

この場合料金の支払いが貸主になることもあるでしょう。

修理料金の支払いがあるのかどうかを確認するためにも、水道修理業者に説明してもらうのがおすすめなのです。

 

レベル高:配管の清掃作業

便器の取り外しと同様、配管の清掃作業が必要な場合でも水道修理業者でないと修理が難しいです。

集合住宅の場合には近隣にも修理が必要なことを知らせないといけないケースもあります。

 

配管のどこで異物がつまっているかによって、料金の幅があります。

一戸建ての場合でも、屋外の配管でつまりが生じている場合には、料金が高額になる傾向にあります

 

失敗しない!優良水道修理業者の選び方7つ

優良水道修理業者の選び方7つ

料金が安くて信頼のおける水道修理業者をすぐに見つけるのは難しいものです。

水道修理業者の選び方7つをご紹介しますので、どの水道修理業者に依頼するか迷っている方は以下の7つのポイントを確認してみてください。

 

①見積り無料の水道修理業者に依頼する

ほとんどの水道修理業者は「見積り無料」となっているはずです。

ただし、見積り無料となっていても強引な契約を迫る業者もいるので注意しましょう

強引な契約を迫られた際には、きっぱりと断ることが大切です。

「お客様が納得した上での契約」などの言葉がある業者を選ぶのがおすすめです。

 

②基本料金や作業費が安い水道修理業者を選ぶ

トイレつまり修理では基本料金+部品代などの諸経費で料金が請求されることが多いです。

部品代などの諸経費は、水道修理業者が違っても大幅に料金が変わることはありません。

 

そのためトイレつまり修理の料金を安くするには基本料金や作業費といった、水道修理業者ごとに設定された料金が安い業者を選ぶようにしましょう。

 

③見積りを数社に依頼して比較する

水道修理業者も基本料金が異なるため、同じ原因のトイレつまりであっても修理料金が違うことも多いです。

トイレつまり修理の際には数社に見積りをとって料金を比較してみましょう。

水道修理業者の中には、他社より高い場合には料金相談に応じていることもありますので、比較した料金を提示するのもおすすめです。

 

④修理依頼は休日や時間外を避ける

トイレつまり修理の作業をする際は休日や時間外を避けることで料金を安く抑えることも可能です。

休日に作業するときには休日料金、深夜や早朝などの作業では時間外料金が発生する場合があるからです。

 

また、急なトイレつまりですぐに修理の必要がある場合には、休日料金や時間外料金が無料の水道修理業者を選べば、料金を安く抑えることができます

 

⑤自宅が対応エリア内の水道修理業者を選ぶ

水道修理業者は各社「対応エリア」があります。

自宅が対応エリア内にある水道修理業者を選ぶことで、出張費などが無料になっていることも多いのです。

遠方の水道修理業者を選ぶと、自宅までのガソリン代や人件費などが出張費として加算されることもあるので注意しましょう。

 

また自宅が対応エリア内の水道修理業者であれば、短い時間で到着できるメリットもあります

すぐにトイレつまりを修理したい場合には、自宅が対応エリア内の水道修理業者を選びましょう。

 

⑥アフターフォローや保険の有無を確認する

水道修理業者の修理は終わったけれどトイレの構造が原因の場合、トイレつまりが再発することもあります。

その際にアフターフォローや保険がある水道修理業者なら安心です。

また、信頼できる水道修理業者なら必要ないことの方が多いですが、万が一のときのクーリングオフ制度が利用できることもチェックしておきましょう

 

⑦社員教育が行き届いているかチェック

トイレつまりの修理は信頼できる水道修理業者ならトラブルなくスムーズに完了します。

信頼できる業者かを確認するには、申込みや見積り時のスタッフの対応をチェックしてみてください

以下の点をチェックすれば信頼できる業者かどうか確認できます。

 

  • 電話応対で良い印象を受けたか(電話申込みの場合)
  • スタッフの言葉遣いは丁寧か
  • 見積り時に丁寧に料金の説明があったか
  • 質問したことに対してきちんと回答があったか
  • 口コミは総合的に良いか

 

水道修理業者は「みんなの生活水道修理センター」がベスト!

水道修理業者は「みんなの生活水道修理センター」がベスト

https://minsui-center.com/

トイレつまりが起きると、すぐに修理して快適な生活を早く取り戻したいと考えてしまうもの。

しかし、焦って対応するのはおすすめできません。

 

まずは冷静になって自分で修理できるトイレつまりなのかを判断しましょう

自分で修理できない場合やトイレつまりが解消できなかった場合には、水道修理業者に依頼するのがおすすめです。

 

数ある水道修理業者の中でも「みんなの生活水道修理センター」がベストです

 

  • 東京・神奈川のトイレつまりに対応
  • 対応エリアなら最短30分で到着
  • 出張料金・見積り料金・点検料金すべて無料
  • 作業量はWEB割適用で激安の1,000円~
  • 作業量+部品代のシンプル料金設定
  • 年間10,000件以上の豊富な実績
  • 保険加入、無料保証制度、クーリングオフ制度あり
  • ⾃社スタッフ施⼯で安心

 

みんなの生活水道修理センターは、トイレつまり他、水周りのトラブルに対応。

年間10,000件以上の豊富な実績で、口コミでも多数のお客様にご好評いただいています。

トイレつまりでお困りの際は、ぜひみんなの生活水道修理センターにご相談ください。

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

東京・神奈川エリア対応!
24時間・365⽇対応
お見積無料
最短30ですぐに駆けつけます!
 東京・神奈川エリア対応

最短30ですぐに駆けつけ!
お見積
無料
24時間・365⽇対応/出張見積無料
0120-991-434