トイレつまりをサンポールで解消!薬品・薬剤の使い方や手順を解説

トイレの便器から水漏れ!自分で修理する方法とおすすめ対処法を紹介
2023/07/01

この記事ではサンポールでのトイレつまり解消方法を解説していきます。

トイレつまりは日常での大きなアクシデントのひとつですが、自力での解決も可能です。

自分で解決できない場合や時間のない人は水道修理業者へ依頼するのもおすすめです。

また、手順や注意点なども詳しく解説しているので、ぜひ試してみてください。

 

ここはひとつ、
プロに相談してみてはいかがでしょうか??

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川・千葉・埼玉を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。⇒LINEで気軽に無料相談してみる

詳細を見る

サンポールを使用するときの注意点

サンポールを使用するときの注意点

サンポールは強力な洗剤のため、使用するに前に覚えておきたい注意点3つを先に解説していきます。

 

塩素系洗剤と混ぜない

サンポールは酸性タイプの洗剤です。

酸性タイプの洗剤は塩素系の製品と混ぜると有毒なガスが発生するので、絶対に混ぜてはいけません。

サンポールを使用する前に塩素系洗剤でトイレを掃除してしまっていると、意図せず混ざってしまう可能性があります。

もし塩素系洗剤で掃除を行ってしまった場合は、念のため日をあけてサンポールを使用するようにしましょう。

 

目や皮膚への付着を防止する

サンポールは人体に影響を与えるほど強い洗剤なので、目や皮膚に付着しないようゴーグルやゴム手袋でしっかりとガードする必要があります。

万が一目に入ってしまった場合は、流水で15分以上洗い流しましょう。皮膚についた場合は、石鹸と水でしっかり洗い流します。

飲み込んでしまった場合は、すぐに口をすすいでコップ1~2杯の水を飲んでください。

 

用途以外に使用しない

サンポールは便器とトイレタイル用の洗剤です。

記事や動画などで、トイレ掃除とは別の使用方法を紹介されている場合がありますが、推奨された使い方ではないので、使用した素材を変質させてしまう可能性もあります。

トイレ掃除以外の用途では使用しないでください。

トイレつまりに効果的な色々な洗剤を知りたい人はこちら

 

トイレのつまりをサンポールで対処するおすすめ手順

トイレのつまりをサンポールで対処するおすすめ手順

トイレのアンモニア臭が強く、便器に尿石が多く見られるトイレつまりの場合は、サンポールでの対処がおすすめです。

この項目では必要な道具の紹介から、サンポールを使用した掃除手順を解説していきます。

 

作業に必要な道具を準備する

サンポールを使用してトイレつまりを解消するにあたって、事前に準備が必要な道具がいくつかあります。

まずはしっかりと道具を揃えてから掃除を開始しましょう。

 

  • サンポール
  • ゴム手袋
  • ゴーグル
  • マスク
  • トイレ用ブラシ
  • 新聞紙

 

注意点で解説したとおり、ゴム手袋・ゴーグル・マスクは薬剤であるサンポールから身体を守るために必要です。

トイレ用ブラシは薬剤で落としきれなかった尿石を落とすために用意してください。

新聞紙は床にサンポールがつかないよう、トイレの周りにしきます。

 

便器内の水を抜く

最初に便器内の水を容器やポンプをつかって抜いていきます。

この作業を行うことで、サンポールの成分を水で薄ませることなく、つまりの原因になっている尿石に届けられます。

水抜きを適当に済ませると今後の作業が全て無駄になってしまうので、しっかりと水を抜くことを心がけましょう。

 

サンポールの原液を排水管に届くように流し入れる

水を抜き終わったら、サンポールの原液を100mlの目安で便器に流し入れます。

サンポールを流し入れる際は、尿石でつまっている排水管に届くことを意識しながら行ってください。

 

30分放置する

サンポールを流し入れたらすぐにブラシでこすらず、30分間放置します。

放置することでサンポールの成分が尿石にしっかりと作用していきますので、焦らずに待ってください。

 

便器内の尿石をブラシで除去する

便器内で見えている部分に尿石がある場合は、サンポールをかけてブラシでこすって落としていきます。

尿石は臭いの原因にもなるので、つまっている場所以外もしっかりと除去していくことが大切です。

トイレを清潔に保つことで、尿石つまりの予防にもなります。

 

バケツ1杯の水を流してつまり解消を確認する

最後にバケツ1杯の水を流して、トイレつまりが解消しているかを確認します。

その際に注意してほしい点は、バケツの水を勢いよく流さないことです。

水の勢いが激しいとサンポールの混じった水が飛び散り、トイレの壁や床、身体にかかってしまう恐れがあります。

バケツの水はゆっくりと流すよう意識してください。

ここまでの作業でつまりが解消していない場合は、もう一度水を抜く作業から繰り返してみてください。

ただし2回目以降は抜く水にサンポールが混じっているので、作業には注意が必要です。

 

トイレつまりはサンポールなどの薬品で全て解決できる?

トイレつまりはサンポールなどの薬品で全て解決できる?

トイレつまりの原因は様々ですが、薬品で全て解決できるわけではありません。

この項目ではトイレつまりの原因の紹介と簡単な解決方法を解説していきます。

 

尿石が原因のトイレつまり

尿によって生まれる尿石が原因のトイレつまりには、サンポールが効果を発揮します。

排水管にこびりついてしまった尿石によるつまりはしつこいので、サンポールの原液で時間をかけて解消する必要があります。

一度で解消できない場合でも、何度かおすすめ手順を試してみることで解決する場合があるので、諦めずに解消法を試してみましょう。

 

トイレットペーパーが原因のトイレつまり

大量のトイレットペーパーや排泄物が排水管につまり、トイレつまりを発生させてしまう場合もあります。

トイレットペーパーや排泄物でのつまり解消には、ゴムの効果でつまったものを排水管から引き戻して、つまりを解消する、ブランジャー(スッポン・ラバーカップ)がおすすめです。

 

異物が原因のトイレつまり

子供のおもちゃやスマホなど、異物をトイレに落としてつまってしまうこともあります。

こういった異物は薬品での解消が難しく、自力で解決しようとして、かえってつまりを悪化させることにも繋がるので注意が必要です。

異物がトイレにつまった場合は、水道修理業者への依頼がおすすめです。作業依頼料はかかりますが、異物のつまりについて、プロの技術で対応してくれます。

様々なトイレつまりに効果的なグッズを知りたい人はこちら

 

トイレつまりは水道修理業者への依頼がおすすめ!

トイレつまりは水道修理業者への依頼がおすすめ!

ここまでサンポールを使用したトイレつまりの自己解決方法を紹介してきましたが、より確実かつ安全にトイレつまりを解消したい人には、水道修理業者への依頼をおすすめします。

 

トイレつまりを悪化させずに解消できる

自力でトイレつまりを解消しようとすると、ミスやアクシデントによりトイレつまりを悪化させてしまう場合があります。

水道修理業者に依頼すれば、プロの技術で作業してもらえるため、トイレつまり悪化の可能性がかなり低く抑えられます。

費用を安くすませようとして自分で作業を行い、トイレの状況が悪化してしまうと、結果的に対応費用も高くなってしまいます

問題なくトイレトラブルを解決したい場合は、水道修理業者への依頼が確実です。

 

薬品や道具がなくてもトイレつまりを解消できる

水道修理業者に依頼すれば、プロの手でトイレつまりにしっかり対応してもらえます。

そのため、薬品や道具を事前に準備する必要がなく、自分で作業を行う必要もありません

作業の他に、道具の事前準備などは手間をとられるため、時間がない人にとってはかなりの負担がかかります。

水道修理業者に依頼すれば、自力で解決するよりもお手軽にトイレつまりが解消できるため、忙しい人や手間をかけたくない人に特におすすめです。

 

短時間で解消できるから安心!

プロによる作業は素人と比較するとスピーディーなため、自力で解決するよりも短時間でトイレつまりを解消してもらえます。

通常の作業でも十分な時間短縮が期待できますが、自分で行ったときのミスやアクシデントによるタイムロスを考えると、水道修理業者に依頼するメリットはかなり高いと考えられます。

貴重な自分の時間を、トイレつまり解消に長くとられてしまうのはあまりにも悲しいので、時間の確保のためにも水道修理業者を活用しましょう。

夜間や早朝にも対応できるおすすめ水道修理業者はこちら!

 

サンポールは排水管の尿石除去に最適

サンポールは排水管の尿石除去に最適

尿石によるトイレつまりに効果があるサンポールですが、この項目ではサンポールの概要と尿石除去の仕組みについて解説します。

 

サンポールとは?

サンポールは塩酸を洗浄成分としたトイレ用洗浄剤です。

酸とマイナスイオンの相乗効果で尿石などの汚れを落としてくれます

また、除菌効果も高く、汚れの原因になる細菌を99.99%除菌します。

洗浄力以外も魅力的で、緑色の液体にすることで液を掛けた場所がわかりやすくなり、さわやかな香りで清潔感も実感できます。

 

尿石が除去できる仕組み

尿石は尿に含まれるカルシウムが、微生物の働きで固まったものです。

名前のとおり石のように硬く、こするだけでは落ちないしぶとい汚れですが、アルカリ性の汚れのため、酸性のサンポールを使用すれば中和して汚れが化学分解されます。

尿石から発生するアンモニア臭にも酸性のサンポールは効果を発揮するので、尿石対策として優秀なアイテムといえます。

 

市販の薬剤で解決できないトイレつまりは水道修理業者へ

市販の薬剤で解決できないトイレつまりは水道修理業者へ

サンポールを使用してもトイレつまりが解決しない場合や、忙しくて自分で作業ができない場合は、専門の水道修理業者へ依頼するのも方法のひとつです。

特におすすめなのが「みんなの生活水道修理センター」。

トイレつまりの解消作業は3,300円~から依頼可能で、公式サイトからの申し込みであれば2,000円OFFのキャンペーン割引が受けられます

みんなの生活水道修理センターでは年中無休で相談が可能なので、まずは無料のお見積りから試してみてください。

>>みんなの生活水道修理センターへのお見積もり相談はこちら

>>>トイレつまりなど緊急時にはお電話(0120-498-025)でご連絡ください!

FAQ トイレつまりとサンポールについてのよくある質問

  • Qトイレのつまりは全てサンポールで解消しますか?

    サンポールだけでは全てのトイレつまりを解消できません。
    サンポールが解消してくれるトイレつまりの原因は、尿石によるものです。
    トイレットペーパーや排泄物のつまり、異物でのつまり解消には、サンポールは適していません。
    トイレの排水管が尿石でつまってしまった場合は、水を抜いてサンポールの原液を直接流し、30分放置して尿石を除去しましょう。
    サンポールを使用してもトイレのつまりが解消されない場合は、プロの技術が必要な可能性が高いです。
    その際は水道修理業者へ依頼することをおすすめします。

  • Qサンポールを使用するときの注意点を教えてください。

    サンポールを使用するときは「体へ付着させない」「塩素系洗浄剤と混ぜない」「用途以外で使用しない」の“3つのしない”を心がけてください。
    目に付着した場合は、ただちに流水で15分以上洗い流し、皮膚に付着した場合は、水と石鹸で洗い流してください。
    塩素系洗浄剤と混ぜると人体に有害なガスが発生するため、絶対に混ぜてはいけません。
    用途以外の使い方を発信している人もいますが、サンポールはトイレ掃除のために作られた商品なので、それ以外の使い方は保証されていません。トイレ周りの掃除以外の使用は控えてください。

  • Qトイレつまりを水道修理業者へ依頼する場合の料金相場が知りたいです。

    水道修理業者へトイレつまり解消を依頼した場合の料金相場は、おおよそ4,000円~8,000円になります。
    相場に幅がある理由は、つまりの原因やつまり度合いによって費用が変動するためです。
    みんなの生活水道修理センターでは、公式サイトからの申し込みで料金相場を大きく下回る1,300円~作業依頼が可能です。
    つまり掃除の時間が確保できない人や、低予算でトイレつまりを解消したい人は、まずは無料お見積りを試してください。

今週のNo.1おすすめ優良業者!

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川・千葉・埼玉を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。⇒LINEで気軽に無料相談してみる

詳細をみる

東京・神奈川・埼玉・千葉エリア対応!
24時間・365⽇対応
お見積無料
最短30ですぐに駆けつけます!
最短30ですぐに駆けつけ!/