プロ直伝!トイレつまりに効果的なグッズは?おすすめアイテムを紹介

プロ直伝!トイレつまりに効果的なグッズは?おすすめアイテムを紹介
2022/07/31

トイレがつまってしまった場合、まずは自力で何とかしようと考えるのが一般的です。

そこで本記事では、自宅にあるものや市販で購入できるアイテムのなかから、トイレつまりに効果的なおすすめアイテムをピックアップ。

それぞれ使い方や効果のほどについて、わかりやすく解説していきます。

 

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

トイレつまり解消グッズを使う際の注意点

トイレつまり解消グッズを紹介する前に、1点だけ注意点についてお話します。

一般的にグッズなどを使用して自力でトイレつまりを解消できるのは、以下のような原因によるトイレつまりのケースです。

  • 排泄物がつまっている
  • 嘔吐物や食べ物などをつまらせた
  • トイレットペーパーがつまっている

これらの原因によるトイレつまりであれば、自宅にあるグッズや市販のアイテムでも解消できます。

 

ただし、以下のような原因でトイレがつまっている場合、市販のグッズなどを使用するとかえってつまりを悪化させてしまうこともあるため注意が必要です。

  • おもちゃ
  • スマホ
  • おむつ
  • 生理用品
  • 水に溶けないもの

このようなものがつまっている可能性がある場合には、無理に自分で何とかしようとせず、専門業者に相談することをおすすめします。

 

トイレつまり解消!おすすめアイテム

トイレットペーパーや排泄物などが原因の軽度のトイレつまりの場合、自宅にあるアイテムや市販のグッズなどで詰まりを解消させられる場合があります。

トイレ解消におすすめのアイテムと、その使い方や効果についてそれぞれ詳しく紹介していきましょう。

 

プランジャー(ラバーカップ・スッポン)

トイレつまりを解消させるアイテムといえば、このプランジャーです。

一般的には「ラバーカップ」や「スッポン」と呼ばれているグッズです。

スーパーやドラッグストア、ホームセンター、場合によっては100円ショップなど、手軽に購入できるグッズでもあります。

料金も数百円から千円強の商品が一般的。試しに使ってみようと思える価格帯でしょう。

 

プランジャー(ラバーカップ・スッポン)の種類

プランジャーには、トイレ用以外にも排水口用やその他の用途に使われるものなどさまざまな種類があります。

トイレつまりに使われるのは「トイレ用」や「便器用」として販売されているものが適しています。

 

また、トイレ用プランジャーにも以下のような種類のものがあります。

  • 和式用プランジャー
  • 洋式用プランジャー
  • 節水型トイレ用プランジャー

それぞれラバーの形状が異なり、便器の排水口の形にピタリと合うよう作られているのが特徴です。

 

プランジャー(ラバーカップ・スッポン)の効果は?

プランジャーは自宅でできるトイレつまり解消法の中でも、一定の効果があるコスパの良いグッズです。

トイレットペーパーや排泄物などがつまっている際は、迷わずこのグッズを使用することをおすすめします。

安価でどこででも手に入るうえに、使い方なども非常に簡単で、失敗が少ないのもおすすめの理由です。

 

プランジャー(ラバーカップ・スッポン)の使い方

プランジャーの使い方はとても簡単です。

プランジャーのラバー部分を排水口にゆっくりと押し当てながら、カップを凹ませていきます。

十分にカップが凹んだのを確認したら、そのまま勢いをつけてプランジャーを引き戻せばOKです。

何度かこの動作を繰り返すことで、つまっているものを便器内へと引き戻す形でつまりを解消させます。

 

プランジャーのより詳しい使い方を知りたい方はこちらもおすすめです。

 

 

真空式パイプクリーナー

より高い吸引力によりつまりを取り除いてくれるのが、真空式パイプクリーナーです。

真空式パイプクリーナーは手動式のハンドルがついており、ハンドルを上下させることで真空状態を作り出します。

電源などを必要としないため、いつでもどこでも使用が可能。ホームセンターなどで2,000円~3,000円程度で購入できます。

 

真空式パイプクリーナーの効果は?

基本的な原理はプランジャーと同じですが、真空状態にできる仕組みとなっているぶん、つまりの原因を引き上げたり押し下げる圧力が強く効果も高いのが特徴。

本体を排水口に密着させた状態で使うため、水撥ねも少ないです。

プランジャーよりも高い効果が期待できますが、つまりを奥へと押し込んでしまう場合もあるため、使用時は注意が必要です。

 

真空式パイプクリーナーの使い方は?

真空パイプクリーナーのゴムの部分を、便器内の排水口部分に密着させて使用します。

複数の用途で使用できるタイプの真空クリーナーの場合、ゴム部分のスリーブを引き出して使うものもあります。

しっかりと密着させたら、本体をしっかり排水口に押し付けた状態で、ハンドルを上下させるだけです。

なんどか繰り返しハンドルを上下させているうち、つまりが緩んで外れます。

 

加圧ポンプ(加圧式パイプクリーナー)

加圧ポンプは、圧力を加えることでトイレつまりを解消させるグッズです。

圧縮した空気をつまりの原因に対して噴射させることで、つまりの原因を排水管の奥へと押し流す仕組み。

トイレだけでなく、キッチンや洗面台、お風呂の排水口などさまざまな用途に使えるものが多いです。

価格は4,000円~6,000円程度で販売されているものが一般的です。

電動式のものになると、1万円を超えるものもあります。

 

加圧ポンプの効果は?

比較的軽度なつまりや、崩れやすいものがつまっている場合などに効果を発揮します。

ただし商品によってトイレつまり解消効果は、商品によって差が大きいのが特徴。

ネットショップなどでは海外製の商品も多く、なかにはあまり効果が期待できないような商品も紛れて販売されているため注意が必要でしょう。

 

加圧ポンプの使い方は?

手動タイプの加圧ポンプの場合、プッシュロッドと呼ばれるパーツを使って空気を圧縮させて使います。

空気を圧縮できたら、ノズルを便器の排水口へ挿入し、トリガーを引いて空気を噴出させます。

圧力の調節ができるものもあるので、つまりの度合いや原因に合わせて使うことが可能です。

電動タイプの場合は、空気を圧縮させる操作が不要。そのままつまりに向かってトリガーを引くだけでOKです。

 

ワイヤーブラシ(パイプブラシ・パイプクリーナー)

細長いワイヤー状のトイレつまり解消グッズもあります。

数メートルもの長さのワイヤーを便器排水口へと挿入し、回転させることでつまりっている物質を崩したり、ひっかけて引き抜いたりしてつまりを解消させます。

一般向けの商品の場合、3m~5mほどのワイヤーの長さのもので2,000円程度の販売価格です。

 

ワイヤーブラシの効果は?

ワイヤーブラシはもともと排水管の汚れを洗浄するためのグッズのため、トイレつまり解消に対する効果はあまり高くはありません。

比較的つまりの程度が軽い場合に有効なグッズです。

ブラシの回転によりつまりの原因が崩れるようなものの場合か、ひっかけて引き抜けるような物質がつまっているケースが対象となります。

頑固なつまりの場合、十分に効果を得られない場合もあります。

また使い慣れていない場合には、ワイヤーによってつまりの原因を押し込めてしまう場合もあるため、注意が必要です。

 

ワイヤーブラシの使い方

便器内にワイヤーを挿入させたら、ゆっくりと回転させながら奥へと伸ばしいれていきます。

つまりの原因に当たる感覚を得たら、そのまま回転させながら押し進めるか、前後に動かすことでつまりの原因を崩していきます。

つまりが解消されると水位に変化が見られます。少しずつ水を流して、つまりが解消されたか確認できればOKです。

 

ワイヤーブラシのより詳しい使い方を知りたい方はこちらもおすすめです。

 

洗剤系

パイプ洗浄などを得意とする、専用の洗剤を使用する方法もあります。

「ピーピースルーF」や「パイプユニッシュ」、「パイプハイター」など、汚れの原因物質を溶かしてくれるような成分が含まれているものがおすすめです。

 

洗剤によるトイレつまり解消効果は?

軽度の汚れや洗剤で分解できるような物質がつまっている場合には、一定の効果が期待できます。

ただし洗剤だけではつまりの解消がむずかしい場合もあるので、プランジャーやパイプクリーナー、ワイヤーブラシなどと組み合わせて使う方が効果的です。

 

ピーピースルーの使い方

排水口の周りを囲むようなイメージで、潜在を流しいれていきます。

ピーピースルーFの場合は、40℃~50℃程度の500mlのお湯(それ以上熱いお湯は便器の損傷につながるため厳禁)を流しいれます。

そのまま30分~1時間ほど放置した後、バケツ1~2杯程度の水を便器内に流しいれて完了です。

 

その他の洗剤の使い方

その他の洗剤を使用する場合でも、使い方は基本的に同じです。

水があふれている場合には、少し水を汲み出してから使用します。

洗剤を排水口に流しいれたらパッケージに記載されている時間放置し、つまりの原因に洗剤が届くようにします。

その後バケツ1~2杯程度の水を、ゆっくりと便器内に流しいれてつまりが抜けているか確認できればOKです。

 

その他の洗剤はこちらの記事でも紹介しています。

 

自宅アイテムで直せないトイレつまりなら水道修理業者へ!

自宅アイテムで直せないトイレつまりなら水道修理業者へ!

トイレットペーパーや排泄物などによる軽度のつまりの場合は、市販のグッズを使用してトイレのつまりを解消させることが可能です。

まずは費用的に負担にならない方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

各種グッズを使ってみてもうまくいかない、なかなかつまりが解消されないというときは、専門業者に相談することをおおすすめします。

みんなの生活水道修理センターでは、24時間365日いつでもトイレつまり解消のご相談が可能です。

お見積りや相談は完全無料!お困りの際は、ぜひご連絡ください。

 

>>みんなの生活水道修理センターへのお見積もり相談はこちら

FAQ トイレつまりに効果的な道具は?おすすめアイテムに関するよくある質問

  • Qラバーカップの代用品になるものはありますか?

    ラバーカップが手元にない場合は、底をカットしたペットボトルで代用することも可能です。 使用する際は、固めのプラ素材よりも、凹みやすい素材のものがおすすめです。

    ラバーカップのように、排水口部分に押し当てた状態から、一気に引き抜いて使用します。


    そのほかにも、ゴム手袋をはめた状態でビニール袋に手を入れ、こぶしを便器排水口の奥に入れて押したり引いたりする方法もあります。

  • Q専用の洗剤がないのですが他の洗剤でトイレつまりはなおせますか?

    高い効果を得るためにも、つまり解消目的の場合は専用の洗剤を使うのがおすすめです。

    もしどうしても手に入らないという場合には、トイレのお掃除用洗剤や食器用洗剤を使う方法も検討します。

    ただし洗剤だけではつまりを取り除くのが難しいので、ほかの方法と併用することをおおすすめします。

  • Q専門業者に相談すべきタイミングはどのようなときでしょうか

    もしつまりの原因が固形物やおむつ、生理用品やおしりふきシートのような水に溶けないものの場合は、グッズを使用しての解消は困難です。

    場合によってはつまりを悪化させてしまう場合もありますので、そのような場合にはすぐにご相談ください

    またグッズを使用してみても変化がない場合や、今にも水があふれそうなときも遠慮なくご相談いただければ格安にて対応いたします。

みんなの生活水道修理センター

「みんなの生活水道修理センター」は、東京・神奈川を対応エリアとする地域密着型の水道修理業者で、出張・点検・見積りがすべて無料、見積り金額に納得いただいてからの作業、もちろん追加料金も一切無しなので安心して依頼できます。

詳細をみる

東京・神奈川エリア対応!
24時間・365⽇対応
お見積無料
最短30ですぐに駆けつけます!
最短30ですぐに駆けつけ!/